Profile

Akira_profile_1200x800_cu 2013-05-0214-08-53 生年月日:1990年8月11日
出身地:長野県上水内郡信濃町
出身校:富士里小、信濃中、飯山北高校、早稲田大学
趣味:旅、読書、アウトドア、写真

<〜小学生>
1990年8月東京に生まれる。両親が美しい自然の中で暮らすことを決め、4歳時に長野県信濃町に転居。保育園児の頃から山好きな両親と近隣の山々を登る。1学年9人の富士里小に入学。冬の体育の授業はXCスキーで、毎日のようにスキーをする。5年から信濃町XCジュニアに参加し週末の練習を始める。6年では放課後にも練習できるようにと校長先生がスノーモービルでコースを作ってくれ、平日や週末の練習が功を奏して6年の県大会で学年9位となり初めて表彰式に並ぶ。これがスキーを本格的にやりたいと思うきっかけとなる。

<中 学>
信州大学付属中へ入学。平日は学校の陸上部、週末には信濃中XCスキー部に参加させてもらい練習を行う。1年の県大会44位。もっとスキーに集中したくて2年より信濃中に転校。大学を卒業して地元へ戻って来たばかりのコーチの熱心な指導を受ける。年間を通じて中学生にしては本格的な厳しい練習を他部員と切瑳琢磨しながら行い、2年で全国大会出場、3年で全国大会及びジュニアオリンピック優勝。

<高 校>
自宅から27kmの飯山北高校へ入学。無雪期はトレーニングを兼ねて毎日自転車で通学。コーチがいないスキー部のため様々なコーチに教えを請い、自分で練習メニューを組み立てて他部員とともに練習を積む。2年で世界ジュニア選手権に出場し29位となる。同年齢のトップ選手との差に驚き視野が世界へと広がる。その後の世界ジュニア選手権は、3年9位、大学1年5位入賞。

<大 学>
早稲田大学に入学。大学スキー部もコーチがいないため全日本のコーチにアドバイスをもらい、また高校で身につけた自分で練習メニューを組み立て実行するスタイルを続ける。2年でワールドカップに初出場したが83位というビリも同然の結果。しかし憧れのトップ選手達の速さを間近で体験し大きな衝撃を受ける。3年でワールドカップ43位。4年で世界選手権代表となり個人戦で44位、リレーで8位。