低燃費body

身体の燃費が良くなってきているみたいです。
午前中はダブルポールを3時間やりましたが、
消費カロリーは2000kcal行かず。

心拍数もあまり上がらず、低く抑えることができています。
距離はちゃんと走っているんだけどな!
3時間で49.5kmでした。
50kmまでもうちょっと!

My body is getting used to training.
I don’t burn as many calories as before.
I think I’m getting stronger.
In my first time double poling session in Sweden,
I couldn’t double pole to the end.
Only 2 hours.
Now I can do 3 hours in good form.

身体の燃費が良くなるということは
より少ないエネルギーで同じ練習をできることになり
それはより少ない負担で練習をできることになります。
要するにもっと練習ができるようになる!
これは最高だ!
しかし、もっとトレーニングしないと太ってしまうのではないか?
とも少し考えたり。
ある程度の練習量をやっているので大丈夫だと思っておきます。

午後はウエイトトレーニングと1時間のダブルポール。
写真-73
ウエイトの後のダブルポールは身体がかなり重く感じます。
特に最初の15分ほどは。
それでも、フォーム確認の意味を含めて
しっかりとスピードを上げて滑りました。
スピード上げるといっても、mediumくらいです。
それも低めのmedium。
ウエイト後にダブルポールのみで登りを登ったりするのが、
最近の楽しみになっています。

最初ここに来たときは、やっとの思いで登っていたのに
今はウエイトの後でも登れている。
これが成長です。
ただまだポールをつくときのインパクトが弱く、
これがmaxスピードを上げることができない大きな原因の1つだと思っています。
集中して改善しようと思っている点です。

身体も慣れてきたし、1日に1回のトレーニングに集中を。

ありがとう。

akira