ワールドカップRuka,Lillehammer,Davos

ワールドカップ Ruka
11/24 スプリント・クラシカル 42位 2:57.17 +10.64
11/25 15kmクラシカル 89位 37:05.4 +3:26.6
11/26 15kmフリー 56位 36:49.4 +1:58.5
3日間総合 66位

ワールドカップ Lillehammer
12/3 30kmスキーアスロン 47位 1:23:19.8 +6:32.7

ワールドカップ Davos
12/10 15kmフリー 62位 36:27.4 +2:31.2

思うような結果が出ず、なかなか結果報告のブログを書き始めれませんでした。
ただこのままではいけないと思い、
遅くなってしまいましたがここまで3週分のワールドカップの結果報告です。

開幕戦のルカは3日間総合の順位で争います。
初日のスプリントで予想外の42位!
これは自分の自己ベストを大きく更新するリザルトです、
今年はスピード能力向上に重点を置いてやってきましたが
その成果が出ている!と自信になりました。

クラシカルの日は気温が高く、
グリップワックスが効かないため
ゼロスキーで行ったのですが
それでも全くグリップが効かず全ての上りを
開脚で上るようなレースになってしまいました。

3日目のフリーはクラシカルで大きく出遅れたので、ウェーブスタート。
50人くらいの大きな集団でスタートしました。
後ろのスタート位置から少しずつ順位を上げていきましたが、
前の集団に追いつくような滑りにはなりませんでした。

リレハンメルは30kmのスキーアスロン。
この試合はスタートが上手くいき、
1周目は40位ちょっとのいい位置につけました。

ただかなりのハイペースで試合が進む中、
特に上りで力を使いすぎてしまい、
2周目にガクッと足にきてしまい、順位を下げてしまいました。

後半のフリーで気持ちを切り替えて、
少しずつ順位を上げれたのは良かったこと。

そしてダボス。
前日までの練習でも夏にやってきた滑りが噛み合ってきて
リレハンメル、ルカより良い滑りができる自信がありました。

自分の中では今季一番身体を使えた滑りができたと思いましたが、
結果は伴いませんでした。

他のチームに比べてスキーの滑りが少し悪かったこともありますが、
平地でのスピードの違いを今回一番感じました。

残されたワールドカップは次のイタリアがラスト。
あと5日間できることやって、
ラストチャンスの試合に臨みたいと思います。

ここまでワールドカップはまさかのスプリントの成績が一番いいので、
15km2本のディスタンスレースでしっかり自己ベストのリザルトとってきます。

IMG_6733

IMG_6739ダボスではこんな綺麗な景色の中いいトレーニングできてます。

最後まで絶対諦めんぞー!

ありがとう。

akira