1人合宿おわり!

Torsbyでの1人合宿が終了!
4日間でウエイト1回、
あとはスキーを15時間ほど行いました。

スキーではとくにかくテクニックの確認、
そしてもっとこうやった方が進むかな?
キックはこうかな?
と色々と試しながら滑りました。

4日間滑り、
上手くできること、
そして上手くできないこと両方がありました。

ただ今年の夏にローラーで行ってきたことは
スキーの上でもけっこう発揮できているし、
それが前に進む力に繋がっていると感じました。

まだできない部分も、
自分のやりたいテクニックの方向性であっている気はしました。
ただまだ自分はなぜ頭の中のイメージの動きができないのか
という部分をはっきり分かっていません。

来週の1週間の部分はコーチにビデオ撮影をお願いして、
自分のイメージと実際の動きを比較してみようと思います。
そしてできていない部分を見つけ出して、そこを直す。
本当に強くなるってこれの繰り返しなんだろうな。

夏場にスキーに乗るってことは
感覚を大事にする上でやっぱり大切なことだ!
と再認識しました。

僕の場合ですと、
11月〜3月はシーズンで雪に乗れます。
4月はシーズンによるけど、
基本トレーニングを休んでいるので
そこは雪があればスキーを少しやる、楽しむ程度に。
バックカントリーなど他のスキーでもいいかもしれません。

4月の後半から5月の連休にかけて
長野か北海道などでスキー合宿。

5月の後半〜6月の頭にかけて富山の立山でスキー合宿。

そして7月、8月、9月、10月と
スキーにあまり乗らない時期ができてしまいます。

そういうときにこのスキートンネルをたまに利用するのが
いいなと思いました。
僕の理想では7月に高地トレーニングで
氷河でのスキー。
8月にスキートンネル数日。
9月も時間があればスキートンネル数日。

9月の後半から10月に高地トレーニングで氷河スキーって感じですかね?

これは頭の中の妄想に過ぎないのですが、
月に1回、もしくは夏は2ヶ月に1回くらいはスキーに乗る機会を作る。
ノルウェーやスウェーデンの選手を見ていてもそういうトレーニング行っている気がします。

今回のスキーの感覚では
少なくとも去年のシーズンの成績は上回れる!
という自信はあります。

去年の自分なんてレベルの低い対象ですが、
まずはそこがステップ。
今年のめざしているところはもっともっと上なので、
残りの時間も集中してテクニック改善していきます!

img_2876Torsbyいいトレーニングできました!

fullsizerender-2冬も近づいてきています!
みなさん今年のアンダーの準備はできていますか?
Craftは今年新しいActive Extreme 2.0というモデルが出ました!

今までのActive Extremeとは素材が違います。
Cool maxを使用していて、
さらに速乾性が高くなっています。

個人的には今までの生地と比べると
着用したときのサラッとしていて、
初めはそこまで暖かさを感じませんでしたが
動き始めればちょうど良い感じに。

今回-3℃のトンネルで
ワンピースで滑りましたが全く寒くありませんでした。
個人差はありますが-10℃近くまではこのアンダーでいけそうです。
それ以下はやはりウィンドストッパーモデルが必要ですね!

日本でも12月、1月の北海道など
-10℃を下回るような寒い環境での試合は
ウィンドストッパーのアンダーが必須だと思います。

それ以上はこのActive Extreme 2.0ですね!

まだ日本のサイトに情報が出ていませんでしたが、
欲しい人はホームページやお店でチェックしてみてください!
http://www.craft-sp.jp/craft/

なにかあれば僕も質問答えます!

ありがとう。

akira