高校選抜応援行ってきました

今日は野沢温泉で行われている
高校選抜の応援に行ってきました!
2年前?から高校選抜は岐阜から野沢温泉に開催地が変わりました。

野沢で大会やるなんて高校生羨ましいな〜!
本来男子は15kmフリーのマススタートの予定でしたが、
雪が少なくてコース幅が取れないということで、
インディビジュアルスタートでのレースでした。

久しぶりに自分の出ないレースを応援する側。
けっこう大会を観るのも好きです!
しかも今の高校生も知り合いがけっこういて、
応援するのが楽しいですね!

IMG_0915今回は上のスタジアムがスタート、ゴールです。

IMG_0979最後の上り坂。
15kmはこの坂を6回、けっこうきついよな〜。

結果的には長野県の男子は10位以内が2人、
女子は1位、2位、そして9位。
女子はワンツー取って元気ありますね!

秋田県が強い人多くてすごいです。
選手育っています!

ここから世界に繋がっていってほしいなって思います。
今回のユースオリンピックには高校生から2人出場、
そして世界ジュニアにも高校生が2人出場しています。

結果はみんな悔しい思いをしたかもしれないけれど
初出場のときなんてそんなもの。

僕は高校2年生の世界ジュニアでは10kmクラシカルで29位で
喜んでいました!
だけど同じ年の選手が一桁にいて
世界のレベルの高さにも驚きました。

だからこの高校選抜に出場している高校生にも
上は世界に繋がっているって意識してもらいたいなって思います。
もちろん今は入賞を狙っている人、
30位以内を狙っている人、
みんなそれぞれ目標があると思うけど、
高校生トップの上にはまた別の世界があります。

そこが終わりじゃなくて
すごいレベルの高い世界が上には広がっている。
それを是非みんなに観てもらいたい!

日本でワールドカップやって、
生の滑りを観れたらベストですね。
アルペンの苗場のワールドカップはそういう意味でも
とても意味のあるワールドカップだったと思います。
クロカンもやりたい・・・
今はそんな状況に全くないのだけど。

話はそれましたが、
みんなで楽しくこの競技を強くしていけたらいいなって思ってます。

ありがとう。

akira