2015年も締めくくり

1day rest
ずいぶんとブログの更新をせずに
時間が経ってしまいました。

ダボスのワールドカップが終わってから
ホテルのインターネットが調子悪く繋がらなくなり、
そこからイタリアに移動。

イタリアでもネットの調子が悪く繋がらない日がありました。
そして試合をして日本に帰国。
音威子府での試合を終えて今旭川にいます。

まずは結果報告です。
ワールドカップ ダボス 30km フリー
66位 1:12:13.7 +5:45.8

ワールドカップ トブラ 15km クラシカル
58位 39:10.8 +3:43.4

Far East Cup 音威子府
10km クラシカル 2位 32:00.8  +29.7
10km フリー 3位  30:00.5 +28.9

ワールドカップは2試合ともに結果を出すことができず、
国内の試合も良い滑りができずに優勝を逃しました。

自分でもこの身体の調子が試合にうまく合わないことに
苛立ちもしました。

夏にやってきたトレーニングをうまく試合に繋げれていない。
決して調子が悪いわけじゃないけれど、
調子が良くないとワールドカップでは当然通用しません。

悔しいけれど、結果を出すには
自分の身体のことをもっと把握して
万全のコンディショニングをしなければいけません。

まだまだ自分の力のなさ、
競技にかける想いが弱いのかなと思いました。
どちらかというと競技を楽しむタイプですが、
それではこの上の世界にはいけない。

競技の世界、いかに速く滑るかを競う世界で
もっと強い気持ち、探究心が必要だと強く感じています。
もちろん僕の原動力はスキーが楽しいという気持ちだけど
もっともっと結果を出すための探求が必要です。

日本に帰ってきてからの試合も
ナショナルチームとして圧倒的な滑りを見せたかったのですが、
逆に国内の特に学生の元気の良さを見せつけられました。

フリーで優勝した石川潤、
そして入賞した佐々木謙也、馬場直人、連拓おめでとう!
下からの世代がこうやって上がってくると
こっちも負けられないという気持ちになります。

自分は2試合とも良い滑りはできませんでしたが、
良い刺激を受けた2試合でもありました。

年明けの札幌の試合では
しっかりとコンディションを合わせて
圧倒的なパフォーマンスを見せる。
これが今の目標!

今年も残り数日ですが
2015年もたくさんの応援ありがとうございました。
本当に結果が伴わず、
僕自身かなり悔しい思いをしていますが
ここを踏ん張って諦めずに挑戦していきます!

IMG_0644-1音威子府クラシカルの表彰式!

IMG_0645フリーの表彰式!

IMG_0646photo by SWIX 生越さん

ありがとう。

akira