世界選手権2種目終了

世界選手権が開幕し、
30kmスキーアスロンとチームスプリントが終わりました。
なんとか結果を少し出すことができほっとしています。

スキーアスロンは25位、
順位では世界選手権での最高順位を出せました。
トップとのタイム差は離れてしまったけれども。

チームスプリントは16位で決勝進出ならず。
これはかなり力の差を感じました。
30kmとチームスプリントの連戦でかなり疲労があるので
今日は1日しっかりと休み回復に努めました。

レースについて、詳しくは明日15kmスケーティングが終わってから書きます!
とりあず今日は報告ということで。
まだまだ試合は続くので、調子上げていきます!
Team sprint TVチームスプリントのスタート!

今日のスケーティングでは石田さんが7位、
由貴さんが11位!
Japanチーム、いい滑りができました。
レース途中から雪がかなり降ってきて
後半スタートの選手にはかなり不利な状況で、
ノルウェーの選手など多くの人が苦しむ中、
優勝したKallaの滑りはまさに女王でした。
スウェーデンのワックスマンを含め、本当にすげーなー!

明日はスキーアスロンの順位を超えて
20位以内をめざして滑ります。
応援よろしくお願いします!

ありがとう。

akira