2014 World Cup Kuusamo

AM rest
PM World Cup Kuusamo 15km Classic
37:14.7 +2:05.3 54th

スクリーンショット 2014-12-01 5.57.43
トップと2分差の54位。
僕としては、なんとか走れたかなという印象。
先週までは調子が上がらず苦しみましたが、
今日のレースでは今季初めて体をしっかりと追い込むことができました。
もちろん30位以内を狙っている僕としては満足できる順位ではありませんが、
先週からこの試合までのコンディショニングは良かったかなと思います。

試合を振り返ると、スキーはなかなかいい方だったと思います。
トップ選手がどれくらいの滑走性があったか分かりませんが、
僕の周りの人とはあまり変わらなかった気がします。

コースは5kmを3周でしたが、
1周目の入りがすごく遅かったです。
自分の中ではあまり飛ばさないようにして
2周目、3周目で勝負と思っていましたが
それを考えても遅い!
あと10秒は速く1周目を走らないと話になりません。
2周目はチェコのJaks選手と一緒に滑りました。
Jaks選手はちょうど1周目。
すごくいいペースだったので後ろをついて
気持ち良く滑ることができました。

人の後ろを走ることは空気抵抗を軽減できますし、
僕はなんか落ち着いて滑ることができます。
だから2周目はとっても落ち着いて滑ることができました。
ただ3周目に今度はロシアの人が来て、
一気にペースが上がり、Jaks選手と共に消えていってしまいました。

1人で走るのはかなりきつく、かなり苦戦しました。
なんとか大きい滑りを心がけましたが、最後の1周は特に体が重かったな〜。

このレースまでのトレーニングはうまくいって、
体ののコンディションは確実に上がってきているので
来週のワールドカップからは自分の目標に向かって勝負していけると思います。

今年は全日本スキー連盟の資金も少なく、
ワールドカップの参戦数も限られてきます。
今日の1戦もポイントゲットをするためのとても貴重な1戦でした。
そこに向けてしっかりとコンディションを合わせられなかったことは
まだまだ自分の力がないなと痛感します。
1ピリはあと3戦。
この3戦でしっかりとポイントを積み重ねてやるぞー!