有名な画家さん

AM A1 roller ski F 2h
PM strength 1h10min + A1 roller ski C 1h30min(10sprint)
今日は1人練習の日、もくもくと行いました。

ウエイトではなぜかうまく力が入らず
疲れが少し出ているなと感じましたが
滑りの方はそんなに悪い感じがしません。

たぶん先週の疲れがまだ少し残った状態ではありますが、
今週はそんなにきつくなかったので、
ここからしっかり回復してくると思います。
明日はオフだし、そこもしっかりと休んで回復させます。

午前中はローラーでFalunのスキーコースのある丘を越えて
反対側に行き、ぐるっと回ってくるコースを滑りました。
これでだいたい2時間なのです。
この反対側にはSundbornという小さな村があり、
ここにCarl Larssonという画家が住んでいました。
写真 1-32Carl Larssonの家の近く。
Carl Larssonの家やアトリエは博物館のようになっていて、観ることができます。

写真 3-19このCarl Larssonという人、有名な人だとは聞いていたのですが
僕は今まで全く知らなかったので調べてみると有名な人だった!
1853年に産まれ、1800年代後半から1900年代前半に活躍した画家。
ストックホルムにあるオペラ座の休憩室天井画や
王立劇場の天井画も担当している。
絵もたくさん書いており、
画集「太陽の中の家」は10万部を売り上げた。

この時代に10万部ってすごいですよね。
そして日本美術の影響も受けたらしく、家に屏風や日本人形が飾ってあったそうです。
そう言われると余計にCarl Larssonの家が観たくなってきたな〜。
今日はローラーで行ったから観ていないけど、今度行ってみたい。
ただ遠いんだよなー。
僕の家から12,3kmはあるんです。
自転車があればな、とこういうとき思います。

写真 2-32近くには小さなアンティークショップもありました。

ありがとう。

akira