滝のような汗

AM rest
PM strength body weight 30min + roller ski F 2h(12 sprint)
体幹を30分やってから、ローラースキーという流れを久しぶりにやりました。

この30分間、体幹を中心にサーキットみたいな形式で行うトレーニング
お腹がちぎれそうになるくらいきついのです。
そして汗かきの僕はもう滝のように汗をかきます。
僕のいる場所はびしょびしょ、タオル必要ですね、あれは。

汗っかきって代謝の違いなのでしょうか?
本当に人によって全然違って、僕はいつも汗をすごいかきます。
代謝がいいのにあんまり痩せないのはそれだけ食べているってことだな〜!

30分間のサーキットをやったあとは、
そのままローラースキーへ。
まずは10秒のダッシュを12本行います。
これもみんなで勝負しながら行いますが、
これが本当に苦手。
今年はちょっと良くなっているつもりでしたが、
全然勝てず。

悔しいけど体の戻りが遅いことと、
あとはダッシュになると急ぐ気持ちが先行し、
上半身が前傾し過ぎて潰れてしまっている気がします。
これじゃ力は伝わらない。
苦手ですが、このダッシュ(トップスピード)の能力は高めたいところ。

頭では分かっているつもりでもなかなかできない。
今度はダッシュですが、冷静にフォームだけを意識して滑ってみたいと思います。
1回ガムシャラな状況から離れる、これもありかもな。

今日は写真を撮ってなかったので、
この間の合宿で載せていないやつを。
写真 1-31これが泊まっていたコテージです。
3階建てで、部屋が全部で5つあります。
そのうち僕らが3つ使いました。
1つの部屋に5人ずつくらい宿泊しています。

写真 2-31これが僕らの部屋の前。
ローラーなどは外に広げてます。

写真 3-18そして夕飯の時間!
僕らの部屋はこの4人+僕でした。
4人とも同い年か1つ下の同じ世代。
スウェーデン人にとっては暑いらしく上半身裸で食べているけど、
気温は20℃あるか、ないかという感じだと思います。
僕もだいぶんスウェーデンの感覚になってきたな〜、
20℃いくとけっこう暑く感じてしまいます。

最近は昼間は20℃ほど、
朝晩は一桁まで下がります。
いよいよ夏の終わり!
寂しいけど、冬には近づくので気合いは入りますね!

ありがとう。

akira