感覚がいい!

AM roller ski skating 180min base
PM rest
午前は3時間、午後は休養。

今日の午前はスケーティングで3時間を行いましたが、
久しぶりのスケーティングでのロングトレーニングということで
腕と足がかなり疲れました。
きつかったな〜!
写真 1-123時間のトレーニングで2331kcalを消費。
でもその分食べているので、なかなか痩せませんね。
体は絞れてきている感じがするのでよしとしますが。

昨日は午前にローラーのダブルポールでスピードでした。
A2〜A3の強度で、45分を1本。
これが長いのですが、やってみると意外と早く終わりました。
ダブルポールの感覚がなんかうまくいかなくて、
スピードを出すことができずにずっといましたが
最後の10分はかなり良い感覚を掴め、スピードを出すことができました。
たぶん最初の10分より最後の10分の方がスピードが速かったですね。

これはなんでだろうか?と考えました。
1つに疲れてくると無駄な力が抜けて、
体がリラックスする。
そっちの方がより力を発揮でき、スピードを出せる
ということだと思います。

ここがすごく体って不思議だな〜って思うのですが、
試合で良い成績を出せたときを思い返すと
すごくリラックスした滑りをできているときが多いのです。
そしてリラックスをしているときの方が体がうまく動き、
良い反応をする、無駄なところに力を使わない。
体をしっかり追い込めるので、心拍数も上がる。

僕はそんな感覚があります。
だからこれからはリラックスするにはどんな滑りをしたらいいかな?
ってちょっと考えて滑ることもしてみようと思います。

もう1つは背中側の筋トレをしっかり始めたこと。
シーズン後半もウエイトトレーニングをあまりやっていなかったこと、
そして4月の頭に足を少し怪我をしてから、
デッドリフトなどの、背面部のトレーニングを控えていました。

こっちに来てからは本格的に再開し、
まだ2回くらいしかやっていませんが
しっかり重りを持ってデッドリフトなどをやりました。
するとなんだかフォームに安定感が出た感覚がありました。
これは良い感覚ですね。
背中で支えられる感覚です、
ダブルポールは上半身の体勢をキープできることが
けっこう重要なポイントでもあると思うので
そこに安定感があると、力強いダブルポールができると思っています。

今日はかなり感覚的な話でしたが、
ここに来て1週間ちょい経ちましたが
ようやく調子が上向いてきました。
この調子でやっていきます!
写真 2-12

写真 3-8

写真 4-2空が真っ青な日でした。

ありがとう。

akira