ホルメンコーレン

ホルメンコーレンで初滑りしてきました。
ここが聖地、ここがクロスカントリースキーの聖地なんです、
と自分に言い聞かせながら滑ってきました。

この会場の迫力を見ろ〜!
IMG_0051と言いたいところだったのですが、
あいにくの天気で霧、全く見えません。
自分の中の想像ではもっと大きな会場だと思っていましたが、
意外とそこまで大きいわけではありませんでした。
ただ隣のジャンプ台と一緒に観る景観、
クロスカントリースキーの会場のデザインもスッキリしていて、
なんだかカッコイイです。

午後には霧が少しだけ良くなり、ジャンプ台がちらりと姿を見せました。
IMG_0056このジャンプ台の下にはスキー博物館なるものがあり、
この期間中に一度は行ってきたいと思います。
ノルウェーのスキー博物館だから凄いだろうな〜と勝手に期待をしてしまう。

50kmの試合では8.3kmコースを使用するそうなので、
今日はそのコースを中心にぐるぐる周っていました。
上りが長く、下りも長い、前半の5km。
そして後半の3.3kmはカーブも多いし、上りの斜度もけっこう急で
テクニカルなコースだと感じました。

全てを出し切るためにも、
このコースをまずはしっかりと覚えて攻略したいと思います。
明日は隣町であるDrammenでスプリントのワールドカップがあります。
スプリントなので僕は出場しませんが、日本チームからは宮沢大志選手が出場します。
ワールドカップの中でも数少ない街の中を走るレースです。
絶対面白いな〜、日本でもやってみたい取り組みの1つです、街レース。

明日はもう少し天気が良くなって
良い写真が載せられることを自分でも期待しています。

ありがとう。

akira