上り調子

鼻水のつまり具合も解消されてきて、
体調も良くなってきました。
午前スキー、午後ウエイトをして体もいい感じ!

あと2回ほどスピード練習を入れればいいのではないかと思います。
オリンピック終わった後は一気にコンディションが下がりどうなるかと思ったけど、
なんとか上がってきて一安心です。
IMG_0014ここのスタジアム、ジャンプ台も立派で大きいんです!
木があって見にくいですが、なにもないところにそびえたっています。
でもジャンプの選手に聞くと風の影響を受けやすく飛びにくいみたいですね〜、
見た目はカッコイイけどそういう問題があるのか。

反省の意味、そしてこれからどうしていくのかということを考える意味でも
もう少しオリンピックの話題を引っ張ろうと思います。
スノーボードアルペンで銀メダルを獲得された竹内智香さんが
メダルを取った後の記者会見でコーチのプロ化を訴えています。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/24/kiji/K20140224007652940.html
クロスカントリースキーも同じような状況にあります。
コーチという職業が確立できていません。
選手も競技を続けるのが大変ですが、コーチをやるということも大変です。

僕らのように世界で弱いチームには良いコーチが必要だと思っています。
そのためにも資金が必要になってきます。

乙武さんのブログにはこんなことが書いてありました。
オリンピックのときだけ注目するのではなく、その過程も見てほしい。
http://ototake.com/date/2014/02/24/

僕は選手のオリンピックまでの過程を知ることで
見ている人達もより共感でき、感動してもらえると思っています。
そうやって応援することは、さらに楽しいことだろうと思います。
だから僕もできるだけブログなどで、自分の日々を発信して、
皆さんに僕達の過程を共有してもらいたいと思っています。

このオフシーズンには色々と取り組むことが多くなりそうです。
その前に、残り少ないワールドカップでしっかり成績を残したい!
いよいよ他の国も入ってきて気持ちが盛り上がってきました。

ありがとう。

akira