Toblach→Gressoney

ワールドカップのスプリントが終わり
その日にToblachからGressoneyまで移動してきました。
またイタリアの東から西へ7時間ほどの移動です。

日曜日のワールドカップはスプリントのため出場していません。
僕はトレーニングで1時間スキーをしました。
それ以外はレースの観戦です。
スプリントは短い距離のため、タイム差が開きにくく
細かい技術が大事になってくると思います。
もちろんスプリント力も必要なのはもちろんですが、
カーブの技術や、下りに入るときに加速することや
上りにいかに減速せず入るなどの上手さが順位に表れると思います。

予選を見ていましたが
トップの人たちは下りへの加速などやはりうまいなと思いました。
そういう技術は見習っていきたいです。

ここGressoneyは夏の合宿も来て慣れているところです。
イタリアは今気温が高く、雪が降っても日本のようなかなりの湿雪です。
なんだかヨーロッパではないような雪ですが、
あと1週間はここでトレーニングしてからソチへ乗り込みます。

早く試合もしたいですが、
試合まで2週間あるので、できることをしっかりやってトレーニングに挑みます。
楽しみだな〜!

写真-238パスタの国イタリア。
イタリアのご飯は美味しいな〜!

ここで重要なお知らせです。
オリンピックの期間、IOC(国際オリンピック委員会)のルールにより
ホームページにスポンサーを掲載することができません。
いつもお世話になっている
パワフル健康食品さん黒姫和漢薬研究所さん
サンクゼールさん鳥居化成さん、ミスズライフさん
エンパイア・エンターテイメント・ジャパンさんフォーフロント・テクノロジーさん
いつもありがとうございます。
スポンサーの方々のおかげで良い環境でスキーをでき、オリンピックに出場できることになりました。
ありがとうございます。

オリンピック期間が終了しましたらまた掲載します。
よろしくお願い致します。

ありがとう。

akira