Universiade 7.5km+7.5km skiathlon

Universiade 7.5km+7.5km skiathlon
38:43.2 +1.1 4位
金メダルを狙ってスタートしたスキーアスロン、悔しい4位でした。

7.5kmをクラシカルで走り、その後スキーを履き替え
後半7.5kmをフリーで走って競うskiathlon。
今年はフリーに自信があったため、
前半のクラシカルは集団のペースに任せてついていけばいいやと思いました。
途中順位の上がり下がりはありましたが、クラシカルは体力を消耗せずに終えることができました。
テクニック的にもリラックスしていたからいつもより良かったと思います。

そして勝負の後半フリー。

前半から少しペースが上がり、どこが勝負所かうかがっていました。
雪が少なく、コース幅もせまいため2人並ぶのがやっとのくらいで
狭い場所では2人並べません。
だからどこで仕掛けるのか、どこを滑るかのコース取りが重要になってきます。
フリーでは常に3位前後を走りいつでも仕掛けられるようにしていました。

2.5kmコースの最終周である3周目に前半で仕掛けましたが
他の人もスキーが滑っているのでなかなか離れません。
その後2人にか抜かれ、3位で会場に帰ってきました。
もうラストの直線勝負。
カザフスタンのスキーが滑っていて、横からロシア選手も来ます。
前に出たいけど、前には人がいるし横に行かないといけなくて
横に出て少しタイムロス。
トップとは1.1秒差、3位とは0.5秒差の4位。

男子 リザルト
http://winteruniversiade2013.sportresult.com//HIDE/en/-60/Root/ViewPdf/CCM815101_C73B_3.0.pdf

こんな悔しい試合は久しぶりです。
悔しい気持ちしかありません。
展開次第では金メダルも取れた試合だと思います。
クラシカルは他の国の方がスキーが滑っていたので
集団のペースに任せたのは良かったと思いますが、
後半のフリーでもっと早く仕掛けるべきでした。
もっと早くペースを上げていれば逃げ切れる可能性もあったのかなと
終わったあとだから言える「たら、れば」の反省をしています。

今回は前回のユニバーシアードより強いメンバーとは言え、
実力的には僕とそれほど大きく変わりません。
そこでしっかり金メダルをとることが結果を出すということだと思うので、
次は10kmフリーで金メダルを狙います。

その前に明後日14日にクラシカルスプリントがありますが、それは欠場する予定です。
15日のチームスプリントは出場する予定です、これもメダルを狙います!

金メダルがほしい〜!
IMG_0453

ありがとう。

akira