勝負の試合

明日は15kmクラシカルの試合です。
得意種目でもあり、ポイント獲得を狙っているのと同時に
クロスカントリースキーの本場であるノルウェーで試合ができるのが楽しみです。

クロスカントリースキーの中で圧倒的に観客数が多いのがノルウェーです。
2011年にあったオスロの世界選手権では、1試合に10万人の人が来たと言われています。
ここはリレハンメルですし、ワールドカップなのでどれくらいくるか分かりませんが
それでも僕の中では過去最高に観客がいる中で滑ることになるはずです。
それが凄く楽しみです!

コメントでワールドカップポイントってなに?
という質問をいただいたので簡単に説明します。
ワールドカップは年間25~30試合ほど行なわれています。
今シーズンは全部で28試合です。

そしてその1試合ごとに30位以内に入った人に
ワールドカップポイントというものが与えられます。
1位は100点,2位は80点,3位は60点・・・30位は1点です。
そしてこの点数を積み上げていきワールドカップの総合優勝を争うわけです。
そしてこの総合順位の上位30人をレッドグループと呼びます。
これが速い人のステータス!
と勝手に僕は思っていて憧れています。

なのでまずは30位以内に入らないとランキングに入らない。
そしてこの30位以内に入るということがなかなか難しいのです。
僕の場合はまずは30位以内に入るのが1つの目標となっています。
だから、今回も30位以内をめざしています。

2013-2014最新ワールドカップポイント総合(ディスタンス+スプリント)
http://www.fis-ski.com/cross-country/leader-board/

そして今回はノルウェーの開催なので、
開催地枠としていつもより多くのノルウェー人が出場します。
世界でも1番レベルの高い国というだけあって、
開催地枠で出場する人たちも速いです。
そんな中でポイント取りたいですね。
明日は前後に速い選手がいるので良い流れの中で滑りたいと思います!

僕のスタート時間は、7日 13時39分30秒。
日本時間で、7日 21時39分30秒です。
応援よろしくお願いします!

Live Timing!!
http://www.fis-ski.com/cross-country/events-and-places/event=33451/race=22352/index.html
動画はありませんが、刻々と速報されます。
男子スタートの21時になったら見てみてください。

女子スタートリスト
http://data.fis-ski.com/pdf/2014/CC/2848/2014CC2848SL.pdf
男子スタートリスト
http://data.fis-ski.com/pdf/2014/CC/2849/2014CC2849SL.pdf

写真-219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノルウェー女子のスター選手の1人、Johaug選手。
自分のグローブのブランド持っているなんて知らなかった!

ありがとう。

akira