雪はあるけど

朝は素晴らしい天気で
今日は行けるぞ!と思ったスキー。
風が強くリフトのオープンが遅いため
近くのゴルフ場のようなところで滑りました。

写真-181

写真-182
滑り終わった後に撮ったので分かりにくいですが、
コースもなにもないところをひたすら滑って固める!
積雪は15cmほどだと思いますが
意外と雪がかたまり滑りやすかったです。

まるで小学生のときのスキーのようですが
しっかりと2時間スキーしました。
明日は天気が悪いみたいなので、またゴルフ場特設コース使用するかもしれません。

午後はローラースキーでスピードトレーニング。
クラシカルでveloce(大会ペース)6分×4、リカバリー4分を行ないました。
僕らが泊まっている場所でも雪が降ってしまったため
下に一旦降りて、上りながらスピードを行ないました。

体の調子はけっこう良くてよく動きます。
乳酸値を測定しながら行ないましたが、
自分の感覚より乳酸値が少し高めに出ていました。
乳酸値が高かったので少し抑え気味に滑ることを意識しましたが
逆に無駄な力みがなく滑りは良くなったかもしれません。
心拍数、乳酸値、そして自分の感覚。
科学的数字と自分の感覚を比較しながら確認していっています。

問題はスピード練習が終わった後。
ダウンを始めるころには道路に雪が積もり始め、
練習を終えて車で上っていくころにはかなりの積雪が。
不安は的中して車が上らなくなりました。
みんなで押しても限界があり、僕ら選手はスキーブーツのまま15分ほどランニングして帰りました。
車も無事チェーンをつけて上がってこれたので良かったです。

ここTignesでは思ったようにトレーニングできないことが続いていますが
3回目の経験ということもあり、今やれることをやろ〜という感じで楽観的にやっています。
月末からはワールドカップも始まり重要な試合が控えていますが
いいトレーニングができていると思います。
早くスキーでスピードトレーニングしたいな〜。
写真-183朝はこんなに天気が良かったんだけどな〜。

ありがとう。

akira