成長を感じるとき

午前中にローラーのクラシカルで
登りのスピードトレーニングを行いました。
午後はランニングを2時間。

We did uphill speed training.
I did the same speed training before I went to Italy.
That time I felt strong, but this time I had a better time.
I didn’t feel so strong, but I was skiing faster than last time.
This is a good thing!
My double pole and uphill technique were good today.

登りのスピードトレーニングは7月のイタリア合宿に行く前、
7/5に同じ場所で行っています。
その日もメンバーが揃っていて、その中でうまく滑れた実感があります。
ブログを見返しても満足感の漂っている文でした。
世界レベルのダブルポールと自分のスピード

スピードの内容は8分ちょっとかかる場所の登りを5本行いました。
このコースは傾斜が緩く、ダイヤゴナルがとてもしやすく
中盤には平地もありダブルポールを使用するコースとなっています。
コースといっても普通の道ですけどね!

今日は体の調子がそこまで良いわけではなかったけど
うまく滑ることができたと思います。
心拍数は180くらいまでしか上がらず、限界まで追い込んだ!
という感じはしませんが冷静に滑ることができたと思います。

前回のスピード練習のタイムと比べてみると
今回の方が余裕を持った滑りだったのに
かなり速くなっていました。
そして1本目から5本目までタイムのばらつきがあまりありません。
これには自分でもびっくりしました。
強くなってきているみたいですね!

一緒にやったJimmieとも話したのですが
僕は平均のスピードが速いとのこと。
スタートからゴールまでスピードがあまり変わらない、
それが僕の良さでもある。
ただMaxスピードはまだ足りていないと思います。

だからこのような登りのスピードや、
途中にあるダブルポールはみんなが疲れているので
僕でもダブルポールで勝負することができます。
でも平地のみのスピードの1本目、2本目はとくにみんな速い!
そのスピードの習得が課題となっています。

ただダブルポールはだいぶん良い感じになってきました。
ダイヤゴナルも悪くない!
よいイメージでできています。

8月最後の日の明日は1日休み。
引っ越しをしないといけないので、明日は部屋の掃除と荷造りですね!
同じFalun内で3週間のみ引っ越します。

今住んでいるところは学生寮のような建物で
夏休み限定の貸し出しだったのです。
僕が5月の終わりにきてから、今までというもの本当に人がいなくて、
建物の中ではたまにしか人に会わなかったのですが
新学期が始まる現在はもう人がたくさんいます。

ここ数日で一気に雰囲気が変わりビックリです!
なんだかそんな中を離れるのは少し寂しい気もしますが、
部屋が空いていないのでしょうがない。
3週間だけ別の場所に住むのです!
写真-131世界選手権に向けてジャンプ台も改修中。
しかしスウェーデンにはジャンプの選手がほとんどいないそうで、
世界選手権以外で使われることはないんだとか。

ありがとう。

akira