自分と向き合う

丸1日の休養日。
スウェーデンに来てから1週間に1日は
完全に休養する生活になっています。

It was rest day.

I checked air tickets for the September camp, and to go back to Japan in October.

After that, I watched a rollerski competition on TV with Mattias.

It was a 40km competition.

The winner was Anders Aukland, he is 41years old.

His double poling is so powerful, I want to double pole like him!

大学のときは、当然ですが授業があります。
その中である程度の練習量を確保するために毎日練習を行っていました。
そして例え休みでもその日は大学の授業をたくさん入れていたりします。
もちろんそれでこそ学生です。
でもやっぱりしっかり休めるこの環境は最高です!
しっかりとリセットできますし、そのおかげで集中してトレーニングが積めています。

今日は9月の合宿と10月に日本に帰るときの航空券を探したり、
コーチの家に行ってローラースキーの大会をテレビ観戦しました。
写真-126
スウェーデンの北の方で行われた大会で距離はなんと40km!
ロングディスタンスの人達が中心に出場していました。

優勝はAnders Aukland、41才です。
ソルトレイクのオリンピックのリレーで金メダルを獲得しているノルウェーの人ですが、
弟のJørgen Auklandと揃って今はロングディスタンスの有名人。
今日のダブルポールもかなりパワフルでした。
こういうダブルポールをしないといけないとコーチと話し合い、
良いイメージトレーニングになりました。

その後はスウェーデンに来て2度目のディスクゴルフ。
フリスビーをこのようなゴールめがけて投げます。
写真-127これはもう最後の1投の場面。
18ホールあるのですが、だいたいパーは3か4投とう設定になっています。
まったくそんなんではクリアできず+30。
センスのなさを感じましたね!
ただ面白い、オフの日には良い遊びです。

オフにやるもう1つのこと、それはぼーっと考えること。
先日書いたイチローの記事でもそうですが自分と向き合うこと。
ぼーっと考えることが自分と向き合っているとは思わないけど
なんだか違和感があります。
今の自分の生活が少し違うなという思いが。
それは今まで精一杯だったこの生活にも慣れてきて
余裕が出てきたせいもあるかもしれません。

今過去を振り返って、あそこはこうしておけば良かったなと思うこともあります。
でもそれは後悔という感じではありません。
自分が辿ってきた道には納得しているし、周りの人にも恵まれたと思います。
もっとできたかもしれないけど、なんだか納得できるのです。
そして大事なのがこれからであり、それを左右する今。

その今に少し違和感がある。
もう1つ高いレベルの意識を持つときだと自分では思っています。
もっとスキーに集中しよう、ここで勝負しようと。
昨日の悔しさもそう思った要因の1つだと思います。
強くなりたい、速くなりたいという気持ちを大切にしていこうと思います。

ありがとう。

akira