スウェーデンでも登りがある!

ローラースキーで登りのスピードをしてきました。
平地ばっかりのスウェーデン、
でも登りもあるんです!

今日はクラシカル。
約8分半ほどの登り中心のスピードでした。
それを5本行いました。
Falunから車で20分ほど行った場所に登りがあります。

今日はテクニック的にはなかなか良かったと思います。
リラックスして滑ることができました。
心拍数は185がmax。
ただどのスピードもアベレージが175はいっていたので
180に近い脈で走れました。
僕にとってこれはいい方です。

体の疲れは抜けたと思いますが
調子はまだ上がってきません。
イタリア合宿に行く前、そして行った前半は調子良かったので
今はちょうど下がっているところなんだろうな〜と思っています。

そんなコンディションでこれくらい走れれば
結構いいのではないかと考えています。
これからのスピードトレーニング、
そしてコンディションが上がれば心拍数は190まで上げられると思います。

登りのダイヤゴナルのテクニックは大きく滑るために
腕の振り方を気をつけています。
全日本の合宿でも肩から動かすように言われました。
スウェーデンでは、そのために腕の返しを膝に近い下の位置から、
リラックスして返すようにと言われています。

それが少しずつできてきた。
その成果もあり楽に登りを登れています!

今後はコンディションも上がってきそうな感じがしているので
これからのhard weekが楽しみです。
来週はhome campといってここFalunでの合宿です。
合宿といってもみんなで宿泊という形ではありませんが、
5日間、チームみんなで集まって練習するというものです。
月曜日〜金曜日の午前中まで9回練習。
なかなかの強度のトレーニングが待っていますが
それでも楽しみです!

写真はかなり前の写真になってしまいますが
載せていなかったミラノ観光のもの。
大聖堂は圧巻でした。
SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC内部の大きさにも驚きました。
そしてステンドグラスが綺麗。
この大聖堂の上に登れるのですが、
登ってみてびっくり。
装飾1つ1つが本当に細かく彫られていて
遠くから見たときは分かりませんでしたが
柱の先には1人ひとり違う人の像が建っています。
これは凄いな〜。

日本ではなかなか観られないものを見てきました。

ありがとう。

akira