ネイティブ インタビュー

今日のお昼、アメリカの記者?に
僕らチームがインタビューされました。
元スキーヤーだそうで、午前中はスキーもしてました。

We had an interview about skiing.
But I couldn’t speak well.
I was embarrassed to speak English.
This is not a good thing.
I have to be more outgoing!

もちろん英語でのインタビューでしたが、
聞けることは聞けるけど、まだうまくしゃべれない。
うまくしゃべれないことはまだいいんだけど、
恥ずかしいという気持ちを持ってしまっている自分が少し嫌になりました。
スウェーデンに行って感じたこととして、
恥ずかしがってやらないことが一番後悔するなと思いました。

どんどんチャレンジしていくことが今の自分には
必要だと思っています。
なのにまたやってしまった〜。
この分もスウェーデンに帰ったら積極的に話そうと思います。

それにしても、どこの記者なのか?
スキーが好きでインタビューしている人なのか
最後まで分からなかった。
颯爽と帰っていきました。

スキーの方は少し良くなってきている。
午前は課題のスケーティング。
今日は感覚がだいぶん良くなってきました。
少しずつだけど、前に進んでいると思う。
もちろん新たな課題が出て来たりするけど、
1つずつ直していくしかないものね。

今日のスキーは短めの100分。
お昼まで少し時間があったので、
Stelvio峠の写真撮って来ました。
まずはホテルから見える峠の道路。
自転車やバイクでひたすら人が登ってきます。
SONY DSC

SONY DSC

峠を登りきったところにはお土産屋や
ホットドッグなどの出店がでています。
SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

看板の前で記念撮影している人もいっぱい。
SONY DSC
自転車好きの人たちの憧れの場所だけあって
本当に自転車で登ってくる人が多いです。
峠の登りきったときのみんなの顔が清々しいです。
いいな〜。

クロスカントリースキーだったらどこですかね?
競技ならオスロ?
ロングディスタンスはバーサロペット?
日本にもそういう場所ほしいですね。

午後はポールウォーク90分の中に
30秒のポールジャンプを10本。
この標高もあり、きつい!
スキーもそうだけど、
もっと上半身を安定させて、しっかりパワーをつたえたい。

この合宿、トレーニングはあと3日。

ありがとう。

akira